初めてのクラスTシャツ☆作成ガイド

LINE UP

クラスTシャツを作る際は比較サイトを利用しよう

学園祭やクラブ活動の時にお揃いのクラスTシャツを着て参加される方も多いでしょう。クラスTシャツを揃える事で全体の士気が上がり、団結力が増す効果も得られるのが魅力です。簡単なテンプレートのデザインですぐに作る事ができる業者もあれば、オリジナルデザインで一から依頼できる業者もあります。

業者に依頼する際はインターネットを利用して、通販で注文すると便利です。その際はこの比較サイトを一度利用してみて下さい。数ある業者の中でも評価の高い業者を探す事が出来るので、初めて作る方でも安心して依頼する事が可能です。

また、比較する事でクラスTシャツを注文した時の相場を知る事が出来るようになります。一枚の単価を把握する事で、よりお得な業者を探せるようになるでしょう。比較サイトから各ホームページのリンクに飛ぶ事が出来るので、気になる業者があれば相談してみると良いでしょう。

INFACTORY

RADERCHART

出来るだけ安いクラスTシャツを作りたいと考えている場合、どこの業者に発注をするべきなのか悩んでしまうことがあります。クラスで作るものだからこそ、コストを抑えたいと考えるのは一般的なことと言えるでしょう。

INFACTORYでは超特急で対応をしている商品もあるので、出来るだけ急いで作りたいという希望を叶えることもできます。それだけではなく、コストもかなり抑えることができるようになっているので、負担の軽減にもつながります。

オンライン上で無料簡単見積もりを利用することができるので、価格もすぐにわかるようになっています。再発注や追加も簡単に行うことができるようになっているので、利用しやすいです。

公式サイトはコチラ

TMIX

RADERCHART

文化祭や体育祭などでオリジナルのクラスTシャツを作るのは定番ですが、そんなクラスTシャツを気軽に依頼できるのがTMIXです。TMIXはTシャツの種類が多く、3Lなど大きいサイズにも対応しているので人を選びません。

クラスTシャツなどを作る際に問題となるのがデザインですが、TMIXではクラスTシャツのデザインテンプレートが多数用意されています。WEB上でデザインの編集・色の変更が可能なので、クラスで相談しながら簡単にデザインを決めることが可能です。

TMIXはウェブ上でデザインを行い、ウェブで決済後は届くのを待つだけと非常に手軽になっています。送料は1枚から無料となっているので、少人数で作る場合などでも安心です。

tmix

公式サイトはコチラ

オリジナルプリント

RADERCHART

オリジナルプリントならクラスTシャツを作りたい方に役立ちます。また、それだけでなく、オリジナルのマグカップやスマホケースなども作ることが出来ます。そのため、こだわりのある方でも満足できるオリジナル商品を作ることが出来ます。

それからオリジナルプリントなら、初めて利用される方でも、基本的な利用方法から、加工方法、データ作成など、丁寧に教えてくれるので、不安なく作成をする事が出来ます。また、OEMやODM、大口注文にも対応をしてくれます。

それからオリジナルプリントなら6480円以上の購入で送料無料になるので、お得に商品を買うことが出来ます。また、急ぎの方には最短で即日出荷にも対応をしてくれるので便利です。

ネットでオリジナルプリント

公式サイトはコチラ

株式会社ClubT

RADERCHART

株式会社ClubTはサイト上に様々なデザインがサンプルとして紹介され、使用する目的に合わせて選びやすいです。人気のデザインは選ぶことに戸惑っている時に参考にすると決めやすく、場の雰囲気を盛り上げるように決めると効果があります。

株式会社ClubTはオリジナルのTシャツを作れ、プリントオーダーでテーマやアイテムなど条件を指定して探せます。クラスTシャツは個性的なデザインにすると雰囲気を出せ、1点から注文できるため必要な数量を決めて選ぶと便利です。

株式会社ClubTはサイト上の動画で作り方を詳しく紹介し、初めて注文するために参考にすると便利です。会員登録は無料でできてshopを開設でき、デザインを登録して発売開始でき見積もりをして決めると手軽にできます。

オリジナルデザインTシャツ

公式サイトはコチラ

クラTジャパン

RADERCHART

クラTジャパンならクラスTシャツを格安で作ることが出来ます。しかも、Tシャツだけでなく、ポロシャツやトレーナー、パーカーなど、様々なものに対応をしてくれるので、ユニフォームなどを検討している方にも役立ちます。

それから、クラTジャパンで商品を1万円以上購入することで送料無料になり、お得に買うことが出来ます。しかも、全ての商品のサンプルも無料で貸し出しをしてくれるので、生地やサイズなどを確認してから購入することが出来ます。

また、クラTジャパンなら最短で即日発送をしてくれる商品があり、2日後には手元に届きます。そのため、急ぎで作りたい方にも役立ちます。それから、少量のものから大口の注文まで対応をしてくれるので便利です。

公式サイトはコチラ

I LOVE PRINT

RADERCHART

スポーツのユニフォームを作るときにクラスTシャツも一緒に作るかもしれません。I LOVE PRINTでは同じデザインでありながらそれぞれに異なる番号や名前などを入れてのプリントが可能です。特定の人用を作ることができます。

クラスTシャツを作るときは好きなデザインで作りたいでしょう。ただ専用のソフトなどがないとデザインを送れないときもあります。I LOVE PRINTであれば写メールを利用しての入稿もできます。手描きデザインなどでも作れます。

クラスTシャツに名前を入れてもらうとき、一般的なフォントだと面白みやかわいらしさがないかもしれません。I LOVE PRINTであれば多くのフォントを用意してくれています。格好いいフォントもあれば、シンプルなフォントもあります。

公式サイトはコチラ

クラスTシャツを作ってもらうことを目的としているなら

世の中には、特定のオリジナル作品を作ってくれる業者が山ほど存在しています。Tシャツにおいてもそれは同じことが言えるでしょう。こちらが望んでいる通りのオリジナルTシャツを作ってくれる業者にお願いをすれば、学校で使うクラスTシャツなども簡単に作ってもらうことができます。まずはクラスのみんなで話し合いをして、全員が納得できるようなデザインを作り、それを業者に伝えることが大事です。地元で活躍しているTシャツ作成業者に心当たりがあるなら、そちらにお願いをしたほうが早いでしょう。しかし、そういった業者が地元にいないのであれば、信頼と実績のある業者を、インターネット上から探し、ネット上でやりとりをしつつ、取り寄せたほうが早いです。その場合は、色々と注意点があるので、覚えておくべきだといえます。

まずは、インターネット上でお願いをする前に、そもそもどこの業者にお願いをすると、コストパフォーマンスよく作ってもらうことができるのか、そこに焦点を当てて確かめる必要があります。実際にTシャツを作ってもらったことがある人の体験談を参考にするのが、最も賢いやり方です。インターネット上には、幸いなことにそれらを確認できる口コミ情報サイト、そこに加えて人気ランキングサイトなどもあるので、よく確認させてもらいましょう。そういったところで頻繁に名前が露出しているような、頼もしくて有名なTシャツ作成業者であれば、安心して声をかけることができます。後はホームページをダイレクトに確認して、今までどのようなクラスTシャツを作ってきた業者なのか、画像とともに確認するのが基本的な流れです。

センスなどに問題がないと感じたら、そこで初めて前向きな検討をしましょう。まずは、こちら側で決めたデザインに関して、明確に理解してもらう必要があります。メールにデザインを添付して届けるか、もしくは紙に手書きで書いて、ファックスで届けるといったやり方がベストです。何度も繰り返しやりとりを行って、こちら側が希望するデザインの細かいところまで、理解してもらうようにしましょう。いちどだけのやり取りではなかなかこちら側の希望を伝えるのは難しいです。メールやファックスだけではなく、そこに加えて電話でのミーティングも積極的に実践し、確かな商品を作ってもらうことが重要となります。完全なオーダーメイド作品になるため、返品交換ができない商品であると言うことを考えればなおのこと、慎重に作ってもらうに越した事はないでしょう。

PAGE TOP